7月06日(火) | 仙台中央音楽センター IVy HALL

Music from PaToNaオープンゼミナールvol.28はじける

聴くと聞こえる Music from PaToNaの舞台を 創るメンバーの楽しいお話しで予習する60分 Music from PaToNa vol.28 「はじける」オープンゼミナール ボヘミアのバッハ ゼレンカってどんな人?
こちらのお申込は宮城野区文化センターまでお願いします。
Music from PaToNaオープンゼミナールvol.28はじける

日時・場所

7月06日 18:30
仙台中央音楽センター IVy HALL, 日本、〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目4−10 勅使河原ビル

イベントについて

聴くと聞こえる Music from PaToNaの舞台を

創るメンバーの楽しいお話しで予習する60分

Music from PaToNa

vol.28 「はじける」オープンゼミナール

ボヘミアのバッハ

ゼレンカってどんな人?

2021年 7月 6日(火)

18:30~19:30

(18:00 受付開始)

宮城野区文化センター3F

第3会議室

入場無料/完全申込制

講師 西沢 澄博

Music from PaToNaプランナー

仙台フィルオーボエ首席

完全申込制

6月8日(火)9:00受付開始

宮城野区文化センター TEL: 022-257-1213

E-mail: miyabun-hall@hm-sendai.jp

《ご参加される方のお名前とご連絡先を記載してお申込みください≫

ドイツバロックのバッハ

イタリアバロックのヴィヴァルディ

フランスバロックのクープラン

それぞれの国にバロック音楽の隆盛を極める時代がありましたが、東欧にも

バロックの良き時代がありました。

Music from PaToNa vol.28では、

ボヘミアのバッハと言われたゼレンカの作品を取り上げますが、

さて、ゼレンカって、どんな人?そして、東欧のバロックの魅力ってどんな感じ?

ミステリーハンター西沢澄博が、東欧バロックの世界に迫ります。

このイベントをシェア