2月06日(日) | 仙台中央音楽センターIVy HALL

ROOM#008 横川晴児(Cl)/川本嘉子(Va)/ジャン・ミッシェル・キム(Pf)

ROOM第8弾はブラームス作品120の2つのソナタを ヴィオラとクラリネットで。ロマン派の佳さが 存分に表現されたブルッフの8つの小品とともに。 日本を代表するヴィオラ奏者川本嘉子、クラリネットの横川晴児 そして気鋭のジャン・ミッシェル・キムがIVy HALLに登場。
こちらの公演は仙台中央音楽センター022-264-1846までお電話ください。
ROOM#008 横川晴児(Cl)/川本嘉子(Va)/ジャン・ミッシェル・キム(Pf)

日時・場所

2022年2月06日 15:00
仙台中央音楽センターIVy HALL, 日本、〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目4−10 勅使河原ビル

イベントについて

ROOM#008 孤高と情熱の部屋

2022年26日(日) 15:00 開演/14:30 開場

仙台中央音楽センターIVyHALL

(仙台市青葉区中央4-4-10)

全席自由 5,000円 U-25 3,000円 事前申込制

横川 晴児(クラリネット)

川本 嘉子(ヴィオラ)

ジャン・ミッシェル・キム(ピアノ)

ブラームス:ヴィオラ・ソナタ 第1番 ヘ短調 作品120-1

ブラームス:クラリネット・ソナタ 第2番 変ホ長調 作品120-2

ブルッフ:8つの小品 作品83

お問合せ・お申込

022-264-1846(平日10:00~18:00)

email: halplanning.email@gmail.com

後援 河北新報社

主催 仙台中央音楽センターIVy HALL

企画制作 HAL PLANNING

このイベントをシェア